kitago mizuho neighborhood association


『子供みこし』準備進む

『子供みこし』準備進む
9月8日(日)に実施される「子供みこし」行事の、最終打ち合わせが8月23日に行われ、
関係役員13名が出席し終わりました。
進捗状況は予定どおりに終わっているが、手古舞さん(小学校5~6年生)3名が足りず
鋭意探しています。
後は、みこし本体の整備、幟建てを残すのみとなり、当日の好天を祈っています。

瑞穂町内会『子供みこし』斉行準備始まる

瑞穂町内会『子供みこし』斉行準備始まる
皆さんが楽しみにしている「子供みこし」が今年も9月8日(日)に予定で準備に入りました。
8月2日(金)子供みこし協賛会の幹事18名が集まり、今年の実施内容について種々意見を
出し合って、おおよその結論を得ました。
あとは、実施日に向けて色々な作業を遂行しますにで、町内会員の皆さん方のご協力を宜
しくお願い致します

環境防犯パトロールの実施

環境防犯パトロールの実施

小・中学校が夏休みに入り解放感に浸って、ついつい羽目を外し予想外の行動に出る事もありますので、事前に防止するため川北小学校校長、教頭、PTA(おやじの会)瑞穂小池会長、前本交通部長、竹内防犯部長及び部員全員が責任者となり、瑞穂副会長以下各班長が交替で、6人
一組となり午後8時30分~9時30分の間、緑道班と各公園班の二組に分かれ、不祥事が起きないことを念願しながら、パトロールを行っています。

 

白石区夏期交通安全『早朝街頭啓発』実施

白石区夏期交通安全『早朝街頭啓発』実施

平成25年度第2回「早朝街頭啓発」を8月5日(月)午前8時より実施しました。
新道と北郷バス通りの交差点、比較的交通量の多い所で実施しました。小池会長以下副会長、各部長、副部長多数参加し、安全旗を掲げて事故防止を呼びかけました。まちセン所長、交通
指導員の皆さんも参加されました。

緊急避難所宿泊体験実施

緊急避難所宿泊体験実施【8月3~4日】
子供が一人で家にいたり、公園で遊んでいる時など、大人がいない時に災害に遭遇した場
合、自ら考えて行動しなければなりません。
災害時に子供の命を守るため、家族で子供に伝えておくことや備え(自助)、また地域の人と
の協力(共助)、についてどうすべきかを主眼に親子で宿泊し、体験をしました。
概略を報告します。小学生が父兄と一緒に参加し、1~4年生は119番通報訓練、5~6年
生は心肺蘇積み訓練、小学生だけによる自宅の公園から避難場所の、小学校への道路を選
定する図上訓練等が行われ、瑞穂町内会から参加した役員は近くに住む小学生と一緒にな
って訓練に参加しました。夕食の時間となり日赤白石分団の協力により非常食のアルファ化
米と缶詰で夕食終わり、大人の防災学習ののち毛布と寝袋により80名余の参加者就寝しま
した。翌朝は起床、ラジオ体操のあと、非常食のクラッカーと水で朝食を摂り、片付け後閉会
式を行って解散しました。

夏休みラジオ体操が始まります

夏休みラジオ体操が始まります
恒例の夏休みラジオ体操が今年も始まります。
7月26日(金)から8月4日(日)までの予定です。
午前6時30分~45分ですので、遅れないようにお集まり下さい。

東区は、北郷公園       西区は、やよい公園
南区は、さつき公園      北区は、卸売スーパー駐車場
その他、ゆうゆう公園(川北5条1丁目)

車椅子講習会の実施

 講習会の実施
前回好評であった車椅子の講習会を、7月20日(土)午前10時より開催します。
今年は、50名程度の参加を予定しております。
今回は、瑞穂会館前の市道1町角を1周するコースを考えておりますので他の通行人に迷惑
のかからないように、慎重な行動が要求されます。

安全パレードの実施

◎ 安全パレードの実施

7月10日から行われている『春の交通市民総ぐるみ運動』に合わせ瑞穂町内会でも昨年に引き続き実施します。
7月19日(金)の午前10時30分より約1時間程度を、パトカーを先頭に町内会をパレードして交通安全を呼びかけます。

 

◎『納涼夏祭り』の準備に入る

・『納涼夏祭り』の準備に入る

  瑞穂町内会の大行事であります『納涼夏祭り』が近づいて来ましたので、今年も6月12日に区長以上の役員会を開き、厚生部より説明がありました。
今年度から新企画としてカラオケを取り入れる事となりました。その他については、前年と大差ありませんが、夫々に趣向を凝らして斬新的なものにしたいと、役員一同工夫をしております。
毎年の事ですが、お手伝い頂く方が不足気味であり、頭を悩ませています。これから数回の会合を開いて 7月28日(日)を迎えたいと思っています。

◎班長以上役員懇親会開催

・班長以上役員懇親会開催

新年度になり班長さんが交替した処もあり、連絡事項の周知を兼ねて懇親会を開催しまし
た。

会長挨拶のあと各専門部よりの報告、25年度の副部長以上および事務局員、管理人の
紹介が行われた後、懇親会に入りました。
カラオケを楽しむ人、あちこちのテーブルで車座になり、初めて班長になった人、2回目以上
の班長になった人などが、色々な話し合いをし今後の班の運用に大いに活用できるものと思
いました。

Previous Posts Next posts